インフォメーション

2015-11-26 16:54:00

急に木枯らしが吹いてきました。

焙煎の火力も若干UPできるようになり、熱量がしっかり入る豆はふっくら甘味が増します。

さて、毎日の様に新豆が届いております。

今回はパナマ/ママカタ農園

   コロンビア/トリマ無農薬

パナマはいつも上質な豆を産出しているので、安心して使えます。ママカタも柑橘系の香味で柔らかい味わい。

もちろん、焙煎も酸味を活かすミディアム(浅煎り)中心になります。

コロンビアは無農薬のレッテルの入った珍しい豆です。無農薬やオーガニックRA認証など健康的な?美味しそうな?気のする豆が多く流通していますが、それは美味しさの指標ではありません。

むしろ放置農法で、荒れた豆が多く見られ、とても美味しいと思えるものが少ないのが実情です。

しかし、このコロンビアは割に欠点も少なくクリーンな喉越し。浅くても深くてもいけそうです。

ShonCoffeeでは焙煎前に生豆を洗い皮を全て除きますので、残留農薬等は元より心配無しです。

それよりも、美味しさの追求で生豆を選んでいます。

新しいニュークロップ豆をお試し下さい。


2015-11-20 21:44:00

新豆入荷ラッシュです。

エチオピアモカの最高峰イルガチョフのG1ドメルソ。もちろんニュークロップです。

イルガチョフは現在、好評のG1コンガとG1レケンプティナチュラルの3種保有。

エチオピアは他にモカシダモアゲレマリアとモカシダモナチュラルグジを加えて5種そろい踏みとなります。

どれが一番美味しいか?

と決められないから増えてしまった訳でありまして、どれも特徴が違いまた焙煎度合いで様々な表情に変化します。

店頭で常備しているG1イルガチョフは1種のみでハイロースト(やや浅煎り)の場合が多いですので、他のローストや味を比べたい方は遠慮なくオーダー焙煎をご指定下さい。価格は変わりません。

 


2015-11-17 19:57:00

まだ暖かい日が続いており、アイスを注文される方もちらほらいらっしゃいます。

しかし、ブレンドの方は秋ブレンドのホンジュラスが底をついてしまい、冬ブレンドに移行せざるをえなくなりました。

ShonCoffeeは早くも『冬』!です!

ShonCoffeeブレンドが若干浅めにしあがっておりますので、冬は深めにしました。

ストレートでも人気のあるモカシダモナチュラルグジとブラジルハニーショコラの深煎りのブレンドです。

甘く、モカナチュラルの纏わり付く舌触り、シダモのフルーティ感とチョコレートフレーバー。

ShonCoffeeでは珍しい深煎りブレンドをご賞味下さい。


2015-11-14 22:50:00

続々とニュークロップが入荷しています。

深煎りの一番人気商品だったケニア/フラット&ピーベリが欠品したため、あたらしく入れたイビティヒルズがなかなか良い感じです。

3年前のケニアマサイの香味を持ち合わせており、日々の変化が楽しみになりました。

後は定番のブラジル/ハニーショコラ

コロンビア/エメラルダブライト

メキシコ/SHGクルスグランデ

これから先も、コロンビアの有機など、楽しみな豆が入荷予定です。

どうぞ、お楽しみに。


2015-11-10 22:39:00

早くも年末が近づいてきていますね。

新しいパッケージを導入した冬のギフトのパンフレットが来週には仕上がり、ご案内できる予定になっています。

 

 先週は冬のギフトの人気商品ドリップパックが欠品したため、新しく焙煎し充填業者さんに送りました。

1000個分を用意するのに、20回も焙煎しなければなりません。当店のドリップパックは焙煎度合いの違う7種のブレンドです。

今回、そのブレンド豆をパックではなくドリップでお客様に試飲して頂いたら、想像以上に好評だったので、「ShonCoffeeブレンド」として定番にすることにしました。

通常ストレート豆のブラジルショコラ、モカシダモ、ニカラグア、パプアニューギニア、コロンビア、マンデリンブルーバタックにモカイルガチョフナチュラルの風味をプラスした高級ブレンド豆です。多種で焙煎度合いも1つ1つ違うからか奥行きがあり複雑な味わい、まろやかで甘い。完成度が高いですね。

ドリップパックは同じ豆の携帯版になります。

ホット珈琲の最も美味しい時期に、嬉しい定番が仲間入り。是非、お試し下さい。

 

 

 

 

 


1